• 本

NHK大河ドラマスペシャルるるぶ麒麟がくる ドラマ紹介×ゆかりの地ガイド

JTBのMOOK

出版社名 JTBパブリッシング
出版年月 2020年1月
ISBNコード 978-4-533-13736-5
4-533-13736-9
税込価格 990円
頁数・縦 93P 26cm

出版社・メーカーコメント

●超便利!電子書籍付き2020年放送のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』は、大河ドラマとして初めて智将・明智光秀を主人公に、激動の戦国初期を描く壮大な歴史ドラマ(作・池端俊策、主演・長谷川博己)。謎の多い光秀の生涯を中心に、織田信長、斎藤道三、豊臣秀吉、徳川家康など天下をめぐる英傑たちの若き時代を、群像劇で描き出します。明智光秀を演じる長谷川博己さんインタビューをはじめ、ドラマの名場面集や人物相関図など、知っているとよりドラマを楽しめるコンテンツが充実。また「るるぶ」ならではのガイド力で、ゆかりの地を詳しく紹介します。光秀生誕の地といわれる岐阜、光秀の本拠地・滋賀坂本、本能寺の変の舞台となった京都ほか、信長にゆかりの深い名古屋や安土など、全国に存在するゆかりのスポットを徹底ガイド。岐阜タウンや京都亀岡にオープンする大河ドラマ館情報、各地の必食グルメやおみやげ、+αで立ち寄りたい観光地など「食べる」「遊ぶ」情報も満載です!