• 本

YAWARA!  16

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1990年10月
ISBNコード 978-4-09-182116-4
4-09-182116-2
税込価格 524円

出版社・メーカーコメント

素敵な恋に憧れる普通の女の子・猪熊柔は、実は祖父・滋悟郎の指導を受けた柔道の天才少女。そんな彼女がオリンピックの金メダルと国民栄誉賞、そして日本スポーツ界のスーパースターになることを目指す!?▼第1話/運転手さんの逆襲!?▼第2話/富士子さんの先手必勝▼第3話/健闘健闘大健闘!!▼第4話/大内刈りVS裏投げ!!▼第5話/大激突!!▼第6話/救いの神が着いた!▼第7話/不敗神話/▼第8話/曇りのちユーゴ晴れ▼第9話/さようならユーゴ▼第10話/果報は寝て待て!?▼第11話/三葉女子の必勝作戦●登場人物/猪熊柔(柔道の天才的な才能を持つ女の子。短大2年生)、松田耕作(柔を追い続けるエブリースポーツ紙記者。柔に想いを寄せている)、猪熊滋悟郎(柔の祖父。過去に柔道全日本選手権を5連覇した)、本阿弥さやか(柔のライバル。本阿弥家の令嬢)、風祭進之介(さやかのコーチ。柔に想いを寄せている)●あらすじ/ユーゴ世界選手権会場では柔の48kg級と富士子の無差別級の試合が同時に行われている。柔が予想に反して苦戦を強いられ、また富士子も予想に反して苦戦しているときに、松田はまだザグレブから試合会場のあるベオグラードに向かう途中だった(第1話)。▼無差別級に出場している富士子は絶好調。準決勝まで勝ち上がり、前回の世界選手権覇者・テレシコワと顔を合わせることになった。そして柔の方も不調ながら、48kg級決勝へと駒を進める(第2話)。●本巻の特徴/不調の柔は、松田の到着でいつものキレを取り戻し、世界選手権48kg級で金メダルを獲得(第7話)。一方、富士子は健闘むなしく準決勝で敗退する(第5話)。そして帰国後、三葉女子短大チームは柔の就職を賭けてフランス・セーヌ大学と卒業記念試合を行うことになった(第11話)。●その他の登場キャラクター/テレシコワ、フルシチョワ、クリスティン・アダムス、ジョディ、鶴亀トラベル社長、花園、エブリースポーツ編集長、加賀邦子、タクシー運転手(第1話)、祐天寺(第10話)