• 本

陰山メソッド徹底反復ばいとわりあいプリント 小学校1〜6年

コミュニケーションMOOK ニガテ克服シリーズ 10

出版社名 小学館
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-09-105399-2
4-09-105399-8
税込価格 880円
頁数・縦 96P 19×26cm

出版社・メーカーコメント

算数でもっともつまずくのが倍と割合です!  この本は、何年生でも、どこからでも学べるようにまとめた教材です。1つの章ごとに「きほんプリント(1枚)」「れんしゅうプリント(2枚)」「しあげのプリント(1枚)」の4枚のプリントで構成していて、学校で何時間もかけて習うことをサッと学習することができます。<プリントの種類>●きほんプリント各章のポイントや、覚える用語を「音読」で学習し、覚えるプリント。●れんしゅうプリント練習問題を通して「きほんプリント」で学習したことに習熟する、2枚のプリント。●しあげのプリント前記の2つのプリントで学習した内容を深めるプリントです。これがサッとできたら、次の章に進みましょう。<プリントのレベル> 「初級レベル」のプリントは1〜2年生で習うこと、「中級レベル」は3〜4年生で習うこと、「上級レベル」は5〜6年生で習うことを学習できます。最初のプリントから取り組んで、今の学年までに習ったニガテを克服したら、自力でできるところまで学習を進めましょう。「新しく習う前に、自分のものにしてしまう」ことが、ニガテを克服しトクイを獲得する学習法です!  【編集担当からのおすすめ情報】  算数で最もつまずく人が多い「倍」と「割合」は、「倍」が割合の単位であると理解できれば難しくありません! 毎日1枚、短時間でサッと学習し、ニガテを克服してトクイな分野にしましょう。あなたが何年生でも、最初のプリントから取り組みましょう。サッとできないところが、いまのあなたの「つまずきポイント」です。