• 本

卑弥呼 真説・邪馬台国伝 9

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 2022年2月
ISBNコード 978-4-09-861255-0
4-09-861255-0
税込価格 650円
頁数・縦 199P 18cm
シリーズ名 卑弥呼

出版社・メーカーコメント

倭国全土の大乱を終わらせるため、トメ将軍とミマアキを本土である豊秋津島へ送ったヤノハ。そこでは“レイキ”と呼ばれる疫病が蔓延。その被害は海を渡り筑紫島へと上陸、瞬く間に倭国全土へと拡がろうとしていた!日見子の座を捨てナツハとともに逃亡を決意したヤノハは、出雲の神官・事代主に筑紫島を譲り、倭国の未来を託そうと考える。医術を極める事代主と遂に対面を果たし、疫病の対処法を授かるが、同時に、自身に関する衝撃的お告げを受け――!?一方、古のサヌ王の名の下、武力による倭国統一を目論む日下国を訪れたトメ将軍とミマアキ。疫病により無人と化した日下の都で出会ったのは“もう一人の日見子”だった――!?兵法を駆使し駆けのぼる“偽りの女王”。真説・邪馬台国クロニクル、最新第9集が登場!!