• 本

YAWARA!  17

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1991年3月
ISBNコード 978-4-09-182117-1
4-09-182117-0
税込価格 524円

出版社・メーカーコメント

素敵な恋に憧れる普通の女の子・猪熊柔は、実は祖父・滋悟郎の指導を受けた柔道の天才少女。そんな彼女がオリンピックの金メダルと国民栄誉賞、そして日本スポーツ界のスーパースターになることを目指す!?▼第1話/陰謀の正体!!▼第2話/点取り試合▼第3話/キョンキョンの決意▼第4話/キョンキョン命がけ▼第5話/11号の服▼第6話/キンチョー富士子▼第7話/花園くんの甘い言葉▼第8話/意外な助言▼第9話/勝てィ!!▼第10話/衝撃の入社発表▼第11話/Graduation●登場人物/猪熊柔(柔道の天才的な才能を持つ女の子。短大2年生)、松田耕作(柔を追い続けるエブリースポーツ紙記者。柔に想いを寄せている)、猪熊滋悟郎(柔の祖父。過去に柔道全日本選手権を5連覇した)、本阿弥さやか(柔のライバル。本阿弥家の令嬢)、風祭進之介(さやかのコーチ。柔に想いを寄せている)●あらすじ/柔の鶴亀トラベルへの就職を賭けて行われる三葉女子短大VSフランス・セーヌ大学の団体対抗戦。滋悟郎の策略により、その試合は勝ち抜き戦ではなく、点取り試合として行われるのだった。つまり柔の試合は一回のみ。残りのメンバーのうち、二人が勝たねば、三葉女子チームは負けてしまうのだ(第1話)。▼点取り試合では勝ち目がないと思われた三葉女子短大。第一試合では柔が勝利を収めるが、あと2つ勝たねばならない。柔の就職がこの試合にかかっているとは知らずに、強豪チームとの試合を組んでしまった松田は、勝つために相手チームの情報を授けるが…(第2話)。●本巻の特徴/三葉女子短大チームはフランス・セーヌ大チームと点取り形式の団体戦に、見事勝利を収める(第9話)。そして柔は就職を認められ、晴れて卒業式を迎える。●その他の登場キャラクター/鶴亀トラベル社長(第1話)、祐天寺(第2話)、本阿弥さやか(第10話)