• 本

YAWARA!  20

ビッグコミックス

出版社名 小学館
出版年月 1991年12月
ISBNコード 978-4-09-182120-1
4-09-182120-0
税込価格 524円

出版社・メーカーコメント

素敵な恋に憧れる普通の女の子・猪熊柔は、実は祖父・滋悟郎の指導を受けた柔道の天才少女。そんな彼女がオリンピックの金メダルと国民栄誉賞、そして日本スポーツ界のスーパースターになることを目指す!?▼第1話/花園くんにかぎって…!?▼第2話/面目ない!!▼第3話/ああ勘違い▼第4話/男はスタミナ!!▼第5話/レギュラー▼第6話/花園くんの不安▼第7話/愛は勝つ!!▼第8話/アイラブユー▼第9話/名コーチX▼第10話/富士子さん走る!!▼第11話/たどりついたら…!?▼第12話/歯ァ食いしばれィ!!●登場人物/猪熊柔(柔道の天才的な才能を持つ女の子。鶴亀トラベル社員)、松田耕作(柔を追い続けるエブリースポーツ紙記者。柔に想いを寄せている)、猪熊滋悟郎(柔の祖父。過去に柔道全日本選手権を5連覇した)、本阿弥さやか(柔のライバル。本阿弥家の令嬢)、風祭進之介(さやかのコーチ。柔に想いを寄せている)●あらすじ/全日本選手権に続いて、全日本体重別選手権も制した柔。最近松田との間がぎくしゃくしているのだが、そんなとき富士子から相談を受ける。花園が、どうも富士子を避けているというのだ。柔は最近富士子と会おうとしない花園の様子を見にいくが…(第1話)。▼花園と会うことができない富士子は、柔道に身が入らない。花園と会った柔は、自分が柔道で結果を出すまで富士子さんとは会わないという花園の言葉を聞き、彼の練習に協力することに…(第2話)。●本巻の特徴/本巻は花園の活躍を軸に描かれる。自分のふがいなさから富士子と会わないと決めた花園は、柔、滋悟郎との練習の成果を見せ、学生選手権で快進撃を続ける。