• 本

キャリア・ダイナミクス キャリアとは、生涯を通しての人間の生き方・表現である。

出版社名 白桃書房
出版年月 1991年2月
ISBNコード 978-4-561-22162-3
4-561-22162-X
税込価格 4,180円
頁数・縦 327P 22cm

商品内容

要旨

本書とのいう「キャリア」は、「経歴」よりやや狭義だが、一般的に、人の一生を通じての仕事といった意味である。したがって、仕事を広く解釈すれば、ほとんど誰もが、人生においてキャリアをもつことになる。本書は、こうした意味のキャリアについて分析を展開している。

目次

キャリア開発の視点
第1部 個人とライフサイクル(個人の成長
生物社会的ライフサイクルの段階と課題
キャリア・サイクルの段階と課題
家族の状態、段階、および課題
建設的対処)
第2部 キャリア・ダイナミクス―個人と組織の相互作用(組織キャリアへのエントリー
社会化および仕事の習得
相互受容
キャリア・アンカーの開発
キャリア・アンカーとしての保障、自律、および創造性
キャリア・アンカーの総合的検討
キャリア中期)
第3部 人間資源の計画と開発の管理(人間資源の計画と開発
人間資源の計画とキャリアの諸段階
職務・役割計画
人間資源の計画と開発の統合的な見方に向かって)