• 本

病院で死ぬということ

文春文庫

出版社名 文藝春秋
出版年月 1996年5月
ISBNコード 978-4-16-735402-2
4-16-735402-0
税込価格 583円
頁数・縦 269P 16cm
シリーズ名 病院で死ぬということ

商品内容

要旨

医師である著者は、末期ガンの患者たちの闘病と死に立ち合って思った。一般の病院は、人が死んでゆくにふさわしい所だろうか。医療者にまかせるのではなく、自分自身の意思と選択で決める自分の死を迎えるには、どうしたらいいか…。これは患者と理解し合い、その人の魂に聴診器をあてた医師の厳粛な記録。

目次

ある男の死
密室
脅迫
シベリア
希望
僕自身のこと
十五分間
パニック
五月の風の中で
約束
「息子へ」
そして僕はホスピスを目ざす