• 本

全国アホ・バカ分布考 はるかなる言葉の旅路

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 1996年12月
ISBNコード 978-4-10-144121-4
4-10-144121-9
税込価格 924円
頁数・縦 582P 16cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 日本人の鷹揚さに拍手を送ります

    地元の20代の歴女から紹介された本です。
    つまらないアホバカのボーダーライン探しが、言語学的にもテレビ業界にも大きな波紋を広げた一冊です。
    日本人の方言の由来にふれ…本当の日本人らしさを感じていただけます。
    東北を中心に暴れまわる多数のホジナシ怪人は、実は遥か南国にも隠れアジトを持っているのです。助けて超人ネイガー(ひ)

    (2012年2月22日)

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

大阪はアホ。東京はバカ。境界線はどこ?人気TV番組に寄せられた小さな疑問が全ての発端だった。調査を経るうち、境界という問題を越え、全国のアホ・バカ表現の分布調査という壮大な試みへと発展。各市町村へのローラー作戦、古辞書類の渉猟、そして思索。ホンズナス、ホウケ、ダラ、ダボ…。それらの分布は一体何を意味するのか。知的興奮に満ちた傑作ノンフィクション。