• 本

江戸東京の庶民信仰

三弥井民俗選書

出版社名 三弥井書店
出版年月 1996年11月
ISBNコード 978-4-8382-9032-1
4-8382-9032-2
税込価格 3,080円
頁数・縦 347P 20cm

商品内容

要旨

大都市江戸の名もなき庶民たちが生み出した信仰習俗。その伝統がバブル経済時代を経て、どのような形で継承され、現在に息づくのか。江戸から東京までの民間信仰の流れを民俗学の視点から実例とともに考える。

目次

庶民信仰と願かけ
江戸の貧乏神
狸の守護神
東京の宝船
巡礼とお砂踏み
化粧地蔵・白粉地蔵
カンカン石・カンカン地蔵
迷子の石標
鬼の信仰
縁切榎―板橋区本町〔ほか〕

目録情報

江戸・東京における願望成就の民間信仰の実例を紹介。信仰史の変遷に生活文化の実態を検証する。(国語・国文学図書総目録より)