• 本

捕虫網の円光 標本商ル・ムールトとその時代

中公文庫

出版社名 中央公論社
出版年月 1997年7月
ISBNコード 978-4-12-202895-1
4-12-202895-7
税込価格 1,100円
頁数・縦 391P 16cm

商品内容

要旨

十九世紀中葉から今世紀初頭の博物学の黄金期はまた、昆虫蒐集が最も盛行した時代であった―。昆虫の宝庫・南米での採集活動に全てを賭け、標本商として不動の名声を手にしたル・ムールトの生涯を辿り、彼とその時代に新たな光を当てた、著者渾身の評伝。著者所蔵の標本をカラーで多数収録。

目次

序 最晩年の肖像
1 ブルターニュの石頭
2 南米との出会い
3 採集人になる
4 二度目のギアナ
5 パリの学生生活
6 モルフォ大作戦
7 昆虫界半世紀の蝶瞰図