• 本

だれもがポオを愛していた

創元推理文庫

出版社名 東京創元社
出版年月 1997年8月
ISBNコード 978-4-488-42001-7
4-488-42001-X
税込価格 990円
頁数・縦 338P 15cm

商品内容

要旨

エドガー・アラン・ポオ終焉の地、米国ボルティモアの郊外で日系人兄妹の住む館が爆破され、沼中に潰えた。テレビ局にかかった予告電話の通り「アッシャー家の崩壊」さながらに始まった事件は、ほどなく「ベレニス」、「黒猫」の見立てに発展、捜査は混迷を呈していく…。オーギュスト・デュパン直系の名探偵がクイーンばりの論理で謎を解く、オールタイムベスト級本格ミステリ。

著者紹介

平石 貴樹 (ヒライシ タカキ)  
1948年函館市生まれ。東京大学文学部卒業。83年『虹のカマクーラ』にて第七回すばる文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)