• 本

「松本」の「遺書」

朝日文庫

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 1997年8月
ISBNコード 978-4-02-261191-8
4-02-261191-X
税込価格 713円
頁数・縦 265P 15cm

商品内容

要旨

「人間、コンプレックスがないとあかん!」と公言し、ストイックな生き方を実践する著者―お笑いに魂を売った男の、人と時代を見据える眼力は鋭く、語りには毒がある。「反論も悪口も大歓迎する、正々堂々と来てみやがれ」と刺激的に言い放った、超ベストセラー『遺書』+『松本』、待望の文庫化。

目次

ウンコちゃんのような質問は、やめてください
審査委員長の藤本義一君、笑いに携わるのは、やめなさい!
大阪の芸人は、女と別れても2回売れなくてはならない
オレが島田紳助に弟子入りしなかったのはなぜか!?
嫌われてなんぼのこの世界、同情されたらやめてやるぞ!
オナニーも見つかる狭い家、親にはなんの恨みもない
芸人は客を選べる。ゆえに「笑っていいとも!」を降りた
進みすぎてるオレの笑い3年ぐらい休んだろか!?
反論も悪口も大歓迎する、正々堂々と来てみやがれ
笑いに魂を売った男は毛ジラミ程度で動じない〔ほか〕