• 本

われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う

文春文庫

出版社名 文藝春秋
出版年月 1999年4月
ISBNコード 978-4-16-758802-1
4-16-758802-1
税込価格 745円
頁数・縦 259P 16cm

商品内容

要旨

名作「わたしのギョーザをとって食べた人へ」をはじめ「胃カメラからの生還」「妻への詫び状」「論よりだんご」「女性を徹底的に賛美する」「わたしの教えた学生ワーストテン」など、常識の垣根を取り払い、森羅万象をユーモアと諧謔で解きあかした、お笑い哲学エッセイ集。著者自身によるイラスト多数収録。

目次

無人島に持って行くもの
わたしの横顔
「犯人はだれだ」本格物ミステリ
助手室に入ってはいけない理由
胃カメラからの生還
想像と現実の間
ピアニストへの長い道
わたしのギョーザをとって食べた人へ
時間の効率的活用法
趣味は苦しい〔ほか〕