• 本

言語と思考

松柏社叢書 言語科学の冒険 3

出版社名 松柏社
出版年月 1999年11月
ISBNコード 978-4-88198-928-9
4-88198-928-6
税込価格 3,080円
頁数・縦 145P 22cm

商品内容

要旨

言語哲学を超克する言語哲学。チョムスキーの方法論的自然主義とはなにか。言語と思考の問題の「行き着くところはわたしたちの本性の核心部分なのです」。言語に関わる諸説の問題設定の妥当性、一般的知識、言語知識、言語使用、等々を吟味し、言語の座位を自然の一部たる人間の内界に見いだすチョムスキーの言語哲学。

目次

言語と思考(ノーム・チョムスキー)
文法理論と哲学的自然主義(黒田成幸)