• 本

白い薔薇の淵まで

出版社名 集英社
出版年月 2001年2月
ISBNコード 978-4-08-775281-6
4-08-775281-X
税込価格 1,512円
頁数・縦 200P 20cm

商品内容

文学賞情報

2001年 第14回 山本周五郎賞受賞

要旨

一生に一度の快楽は、破滅へと向かっていく。性愛の深淵を描く、書き下ろし恋愛小説。

おすすめコメント

もう二度とあんな激しい恋はできない-。深夜の書店、平凡なOLだった私は、年下の女性作家と運命的に出会う。そして、その夜から甘美で破滅的な恋が始まった…。同性の恋愛を通し、性愛の深淵を描く恋愛小説。2001年山本周五郎賞受賞作。

出版社・メーカーコメント

深夜の書店。私には、運命的な出会いとその夜から始まる激しい恋が待っていた。過去を明かさぬまま姿を消した恋人を追った私は、異国へと旅立つ。朝日新人文学賞受賞作家が放つ書き下ろし恋愛小説。第14回山本周五郎賞受賞作。

著者紹介

中山 可穂 (ナカヤマ カホ)  
1960年名古屋市生まれ。早稲田大学教育学部英文科卒。演劇活動を経て。93年「猫背の王子」で作家デビュー。95年「天使の骨」で第6回朝日新人文学賞受賞。他の著書に「サグラダ・ファミリア」「感情教育」「深爪」などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)