• 本

生きる歓び

角川文庫

出版社名 角川書店
出版年月 2001年2月
ISBNコード 978-4-04-356701-0
4-04-356701-4
税込価格 660円
頁数・縦 277P 15cm

商品内容

要旨

にんじんが嫌いな父とその娘、サラリーマンだったころを思い出す老人、自分に物語が足りないことに気づいたOL、入社3年、肥満を気にし始める青年…。なんでもない「ふつう」の人々が生きる、ごく「ふつう」の人生。そのささやかな歓びと淡い哀しみを切々と描く短編集。名手・橋本治が紡ぎ出す、九つのほのかな感動。

著者紹介

橋本 治 (ハシモト オサム)  
1948年、東京都生まれ。東京大学文学部国文科卒。79年青春小説『桃尻娘』で作家デビュー以来、SF『暗野』、評論『宗教なんかこわくない!』ほか、『窯変源氏物語』『双調作家物語』など、その非常に巧みで多彩な作風には定評があり、幅広く人気を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)