• 本

ビリー・ジョーの大地

出版社名 理論社
出版年月 2001年3月
ISBNコード 978-4-652-07193-9
4-652-07193-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 305P 19cm

商品内容

文学賞情報

2002年 第49回 産経児童出版文化賞受賞

要旨

詩人・伊藤比呂美によって訳された日記のような詩、詩のような小説。1934年、大恐慌まっただ中のアメリカ・オクラホマ。14歳の少女の強靭で無垢な魂の叫び。ニューベリー賞受賞作品。

目録情報

1934年,飢饉のオクラホマの村にすむ14歳の少女が絶望の淵から立ち直っていく姿を詩的に綴る。(ヤングアダルト図書総目録より)

おすすめコメント

高等学校向け。1934年、旱魃で土嵐の舞う大地へ。オクラホマの農場を舞台に14歳の少女が過酷な運命とたたかう姿を詩的な言葉で淡々と描く。

著者紹介

ヘス,カレン Hesse,Karen
アメリカ、メリーランド州、バルティモアで育つ。YAに向けた詩人としてスタート。『ビリー・ジョーの大地』で1998年度のニューベリー賞、スコット・オデール賞などを受賞。主な作品に『いるかの歌』(白水社)『フェニックス・ライジング』『天使たちの時』『密航者』などがある。バーモンド州在住
伊藤 比呂美 (イトウ ヒロミ)  
1955年東京に生まれ育つ。70年代に詩人としてデビュー。詩集に『青梅』(思潮社)『感情線のびた』(弓立社)『わたしはあんじゅひめ子である』(思潮社)など。エッセイに『良いおっぱい悪いおっぱい』『おなかほっぺおしり』(集英社文庫)『家族アート』(岩波書店)『居場所がない!』(朝日文庫)『伊藤ふきげん製作所』(毎日新聞社)『またたび』(集英社)など。1999年『ラニーニャ』(新潮社)で野間文芸新人賞受賞。1997年よりアメリカ、カリフォルニア州在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)