• 本

色別野の花図鑑

小学館のフィールド・ガイドシリーズ 21

出版社名 小学館
出版年月 2001年4月
ISBNコード 978-4-09-208021-8
4-09-208021-2
税込価格 2,134円
頁数・縦 303P 19cm

商品内容

要旨

花の名前が色でわかる!身近に咲く野の花343種を、色と形を手がかりにわかりやすく解説する、野草入門の決定版。

目次

青色の花
紫色の花
赤色の花
橙色の花
黄色の花
白色の花
緑色の花
茶色の花

出版社・メーカーコメント

 野に咲く身近な草花を、花の色から検索できる初心者向けのガイド。初心者にとって、草花の名前を調べるのは意外と難しいものです。この本では青・紫・赤・橙・黄・白・緑・茶の8通りの花の色を最初の手がかりに、さらに花びらの枚数など花の形を第2の手がかりにして、草花の種を調べることができるようになっています。巻頭には、花の色と形が一目でわかる「花の色別チャート」を掲載。また解説ページには、花全体の写真に加え、それぞれの花のアップ写真を掲載しました。これによって、類似種、近縁種などとの違いが一目でわかります。判型は、持ち運びに便利なポケットサイズ。野外観察にぴったりの軽装版です。

著者紹介

菅原 久夫 (スガワラ ヒサオ)  
1943年、宮城県で生まれる。横浜国立大学で植物生態学を学ぶ。加藤学園高校・大学で生物を教える。植物社会学の調査・研究で日本各地、ヨーロッパ、北アメリカ、ロシア、東アジアを歩く。富士山の南麓に住む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)