• 本

「自分の木」の下で

出版社名 朝日新聞社
出版年月 2001年7月
ISBNコード 978-4-02-257639-2
4-02-257639-1
税込価格 1,320円
頁数・縦 193P 19cm

商品内容

要旨

なぜ子供は学校に行かなくてはいけない?素朴な疑問に、ノーベル賞作家はやさしく、深く、思い出もこめて答える。子供から大人までにおくる16のメッセージ。心の底にとどまる感動のエッセイ。

目次

なぜ子供は学校に行かねばならないのか
どうして生きてきたのですか?
森でアザラシと暮らす子供
どんな人になりたかったか?
「言葉」を書き写す
子供の戦い方
シンガポールのゴムマリ
ある中学校での授業
私の勉強のやり方
人の流れる日
タンクローの頭の爆弾
本を読む木の家
「うわさ」への抵抗力
百年の子供
取り返しのつかないことは(子供には)ない
「ある時間、待ってみてください」

おすすめコメント

なぜ子供は学校に行かなくてはいけない?子供たちの素朴な疑問に、ノーベル賞作家はやさしく、深く、思い出もこめて答える。子供から大人までにおくる、心の底にとどまる感動のエッセー16編。2001年6月の発売以来、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌で大反響を呼び、現在、24万部のベスト&ロングセラー中。 (2001.11.18出版社コメント)

出版社・メーカーコメント

子供たちの素朴な疑問に、ノーベル賞作家がやさしく、思い出もこめて答えるエッセイ。