• 本

イタリアの路地と広場 上

シチリアからプーリアまで

Architecture dramatic

出版社名 彰国社
出版年月 2001年8月
ISBNコード 978-4-395-00592-5
4-395-00592-6
税込価格 2,970円
頁数・縦 242P 19cm
シリーズ名 イタリアの路地と広場

商品内容

要旨

イタリア全土をくまなく回った著者が路地と広場の特性や形態を分析したあと60のまちを紀行風にまとめ撮り下ろし写真と鮮明な図版で紹介する。上巻では南から北へ24都市を下巻では中部から北へ36都市を掲載している。イタリア通の学者や芸術家、建築家、都市計画家だけでなく旅好きの人、料理好きの人、造形デザインを学ぶ学生、歴史に興味のある人、町おこしを考えている市民や行政マン、その他多くの人々を魅了するにちがいない。

目次

第1章 イタリアの路地と広場を考察する
第2章 イタリアの路地と広場の形態
第3章 イタリアの路地と広場(シチリア州
カラブリア州
バズィリカータ州
プーリア州)

出版社
商品紹介

路地と広場の考察から、その形態を10タイプに分けて分析。24都市を多数の写真と図版で紹介する。

著者紹介

竹内 裕二 (タケウチ ユウジ)  
1943年生まれ。早稲田大学卒業、ローマ大学建築学部修了。1989年度日本政府文化庁派遣芸術家在外研修員。現在:建築家、(株)竹内裕二建築設計事務所主宰。法政大学工学部建築学科非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)