• 本

コンパクトシティ 持続可能な社会の都市像を求めて

出版社名 学芸出版社
出版年月 2001年8月
ISBNコード 978-4-7615-3095-2
4-7615-3095-2
税込価格 3,456円
頁数・縦 287P 21cm

商品内容

要旨

欧米における最新の政策と論争を紹介。日本型コンパクトシティへの提案を盛り込む。

目次

1章 EUのコンパクトシティの理念と政策
2章 英国のアーバンルネサンスとコンパクトシティ
3章 英国の自治体が目指す都市づくり
4章 ドイツ・オランダのコンパクトシティ政策
5章 アメリカにおける都市スプロールへの抵抗
6章 欧米におけるコンパクトシティ論争
7章 都市形態と生活環境
8章 わが国におけるコンパクトシティ提案
9章 コンパクトシティの空間像
10章 日本型コンパクトシティにむけて

著者紹介

海道 清信 (カイドウ キヨノブ)  
1948年石川県に生まれる。1970年京都大学工学部建築学科卒業。1975年京都大学大学院工学研究科博士課程単位取得退学。地域振興整備公団勤務を経て現在、名城大学都市情報学部助教授。専攻は都市計画(都市整備論、地域生活空間計画論)。工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)