• 本

EVE TFA 亡き王女のための殺人遊戯

ファミ通文庫

出版社名 KADOKAWA(エンターブレイン)
出版年月 2001年10月
ISBNコード 978-4-7577-0573-9
4-7577-0573-5
税込価格 704円
頁数・縦 223P 15cm

商品内容

要旨

俺は天城小次郎、職業は探偵だ。一応A級ライセンスを持っている。うだるような真夏の昼下がり、セシルと俺は出会った。彼女は日系ブラジル人でグラビアガールをするほどの美人だが、男たちに追われていた。それもただのストーカーじゃあない。俺は、もと恋人の探偵・桂木弥生に共闘を申し込んだが、殺人遊戯はすぐそこまで迫っていた!スリルとサスペンスが交錯する人気のEVEシリーズ、オリジナル小説登場。

著者紹介

桜庭 一樹 (サクラバ カズキ)  
極真空手を愛する武闘派作家。今年の戦績は首都圏交流試合3位の自称美しきスーパーファイター。稽古の合間に精力的に執筆をこなし、EVEシリーズ等を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)