• 本

生態工学

出版社名 朝倉書店
出版年月 2002年4月
ISBNコード 978-4-254-18010-7
4-254-18010-1
税込価格 3,850円
頁数・縦 168P 22cm

商品内容

要旨

本書は、道路や河川などの土木工学、都市計画や農村計画などの地域計画学、環境緑化や造園や自然保護などの環境科学の分野において、生きものと生態系を理解し、生きものと共存する関係の構築にかかわろうとする学生のための教科書としてつくられたものである。

目次

生態工学の概要
生きもの
生きものの社会
生きものと環境
生きものと時間
生きものの情報と生態系の評価
インパクトと反応
環境ポテンシャルの評価
システムの計画と設計
生きものと人間の関係
生態ネットワーク
自然環境アセスメントとミティゲーション

著者紹介

亀山 章 (カメヤマ アキラ)  
1943年東京都に生まれる。1968年東京大学農学部卒業。現在、東京農工大学農学部地域生態システム学科・教授。農学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)