• 本

おれは伊平次

講談社文庫

出版社名 講談社
出版年月 2002年8月
ISBNコード 978-4-06-273516-2
4-06-273516-4
税込価格 628円
頁数・縦 309P 15cm

商品内容

要旨

村岡伊平次。故郷の島原を逃げ出し、南方で女衒として名を馳せ、女郎屋に賭博場、からゆき貿易で財を築き、三千有余の妓たちを連れ新天地を拓き、あげくは南洋の美姫を妻とし、珊瑚礁の島の国王となった男。幾多の伝説に彩られたその生涯を雄渾に描く。明治の時代に、こんな痛快に生きぬいた日本人がいた。

著者紹介

神坂 次郎 (コウサカ ジロウ)  
1927年和歌山県生まれ。陸軍飛行学校、水戸航空通信学校卒。俳優座演出部、土木技師などを経て、作家に転身。’82年『黒潮の岸辺』で第2回日本文芸大賞を受賞。2002年第12回南方熊楠特別賞を受賞。日本ペンクラブ理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)