• 本

海辺のカフカ 下

出版社名 新潮社
出版年月 2002年9月
ISBNコード 978-4-10-353414-3
4-10-353414-1
税込価格 1,760円
頁数・縦 429P 20cm
シリーズ名 海辺のカフカ

商品内容

要旨

15歳になった僕は二度と戻らない旅に出た。古い図書館の書架には秘密が満ちている。夜の風がはなみずきの枝を揺らせるとき、いくつかの想いは静かにかたちをとり始める。県を越えて陸路で四国を移動するとき、人々は深い森と山を越えることになる。いちど道を見失うと、戻るのは困難だ。

おすすめコメント

この小説の鍵となる5つのデータをご紹介します。【15歳】世界でいちばんタフな15歳の少年になりたいと思っていた。【中野区】東京都中野区にもしある日、空から突然2000匹の生きた魚が路上に落ちてきたら…【ネコ】多くのネコたちは名前を持たない。多くのネコたちは言葉をもたない。【図書館】古い図書館の書架には秘密が満ちている。【四国】県を越えて陸路で四国を移動するとき、人々は深い森と山を越えることになる。