• 本

生活文化を考える

出版社名 光生館
出版年月 2002年9月
ISBNコード 978-4-332-11010-1
4-332-11010-2
税込価格 1,944円
頁数・縦 157P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

目次

第1章 美しい生活環境
第2章 日本人の生活に見る起居様式
第3章 生活の中の儀礼
第4章 食と食卓
第5章 生活の管理
第6章 コミュニケーションと情報文化
第7章 ショッピングと観光旅行にみる生活文化

目録情報

生活の諸現象を抽出し,それらを従来からの,あるいは変容を続ける現実の価値観から問直し,考察。(生活・健康・栄養図書総目録より)

出版社
商品紹介

生活の諸現象を抽出し、それらを従来からの価値観、あるいは変容を続ける現実の価値観から問い直しを行い、考察をこころみた。

著者紹介

川崎 衿子 (カワサキ エリコ)  
文教大学女子短期大学部教授
茂木 美智子 (モテキ ミチコ)  
東横学園女子短期大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)