• 本

顧客満足創造型アパレル設計 ファッションビジネスの生産・流通・販売を変える

ファッションビジネスの生産・流通・販売を

出版社名 繊研新聞社
出版年月 2002年10月
ISBNコード 978-4-88124-103-5
4-88124-103-6
税込価格 2,057円
頁数・縦 131P 21cm

商品内容

要旨

本書は、アパレル製品に対する顧客満足度の向上を図ることを狙いにまとめたものである。まず、顧客満足創造型アパレル設計の強力なツールとなる、最新のテクノロジーを紹介している。とくに、顧客の体形・サイズ調査のための3次元人体計測システムについては、弊社の計測ラボで活用している浜松ホトニクス製のボディラインスキャナーを例に、活用事例を交えて解説し、さらに海外の同様な最新システムも紹介している。

目次

序章 顧客満足の創造へ動きはじめたアパレルビジネス
第1章 アパレル設計を変える最新のテクノロジー
第2章 パーソナル対応へ進化するアパレルCAD
第3章 ブランドビジネスを成功させるアパレル設計
第4章 バーチャル技術活用による売り場のシステム化
第5章 個客原型のデジタル化とビジネスモデル

著者紹介

佐藤 隆三 (サトウ リュウゾウ)  
ビーエム・ディーシステム代表取締役。1941年、岡山県出身。64年、慶応義塾大学工学部管理工学科卒業。同年、旭化成入社。薬品工場で品質管理を担当。67年から、繊維研究所消費科学研究室で消費者の嗜好を研究。69年、既製服化の技術支援として、人体計測、工業用ボディの開発に参画。70年、アパレルCAD開発に着手。74年、アパレルCAD「AGMS」を商品化、国内外アパレル業界への普及を図る。87年、アパレルシステム開発・販売部長。2001年、旭化成を定年退職し、「ビーエム・ディーシステム」を設立。同年8月、東京九段に「計測ラボ」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)