• 本

放浪記

改版

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2002年12月
ISBNコード 978-4-10-106101-6
4-10-106101-7
税込価格 869円
頁数・縦 571P 16cm
シリーズ名 放浪記

おすすめコメント

金が欲しい!日本文学史上最もビンボーな女の裸の魂。 大正末頃の貧困で苦しい時代を背景に、ひとりの若い女性が飢えと寒さにあえぎ苦しみながら、下女、工場労働者、女中、女給といった職を転々とする日々を描く。男に裏切られながらも、世間にさげすまれながらも、向上心と文学的探究心を失うことなく強く生きる姿が心を打つ。1922〜26年の5年間の雑記長に記した日記をもとに当時の日記の赤裸々な断面を鮮やかに写す不朽の名作。