• 本

今なぜ日本の神話なのか

出版社名 原書房
出版年月 1997年1月
ISBNコード 978-4-562-03561-8
4-562-03561-7
税込価格 1,728円

商品内容

要旨

日本の神話に一貫して流れるものは、総ての事象・物・人間の中に、神の命を視、それを尊び感謝する心である。戦後抹殺された「日本神話」の復権を通じて、自信を持って正しく生きる、真の日本人の回復を願う熱い思いを伝える書。

目次

第1章 今なぜ「日本の神話」なのか(なぜ五十年たって、なお謝罪
なぜ謝罪のオンパレード
GHQ思想戦開始の日昭和二十年八月十五日 ほか)
第2章 「日本の神話」は不滅の真理(「日本の神話」総論
大宇宙の理法を視とおした古代人の感性と想像力
私たちはみんな創り主の分け命 ほか)
第3章 「日本の神話」はこんなにすばらしい(大宇宙のはじまり
国生み
神生み ほか)

著者紹介

出雲井 晶 (イズモイ アキ)  
大正15年、北海道、岩見沢生まれ。作家、日本画家。文化庁長官表彰。平成11年度文部大臣表彰。日本画家として、日仏現代美術展、パリ・ル・サロン展など入選多数。内閣総理大臣賞、美術協会大賞、文部大臣賞などを受賞。「日本の神話」伝承館・主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)