• 本

家に棲むもの

角川ホラー文庫

出版社名 角川書店
出版年月 2003年3月
ISBNコード 978-4-04-347005-1
4-04-347005-3
税込価格 565円
頁数・縦 251P 15cm

商品内容

要旨

ボロボロで継ぎ接ぎで作られた古い家。姑との同居のため、一家三人はこの古い家に引っ越してきた。みんなで四人のはずなのに、もう一人いる感じがする。見知らぬお婆さんの影がよぎる。あらぬ方向から物音が聞える。食事ももう一人分、余計に必要になる。昔、この家は殺人のあった家だった。何者が…。不思議で奇妙な出来事が、普通の世界の狭間で生まれる。ホラー短編の名手、小林泰三の描く、謎と恐怖がぞーっと残る作品集。

著者紹介

小林 泰三 (コバヤシ ヤスミ)  
1962年、京都府生まれ。大阪大学基礎工学部卒業、同大学院修了。現在、大手家電メーカーに勤務。1995年「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)