• 本

ゴロ寝上手は老い上手

出版社名 柏書房
出版年月 2003年2月
ISBNコード 978-4-7601-2341-4
4-7601-2341-5
税込価格 1,836円
頁数・縦 230P 20cm

商品内容

要旨

ハグレ精神科医の定年後人生のたうち記。ゴロ寝にはふかーいワケがある。じたばた的日常をエイヤ!とひっくり返す決まり技抱腹エッセイ。

目次

1章 「むかしはよかった」症候群(「ゴロ寝」宣言
それはまた“明日のココロだ” ほか)
2章 定年後人生「のたうち」記(入院して“当分安静”について考えた
あこがれのハワイ「夫婦悟り旅」 ほか)
3章 桜の花は白くなっているか?(プロフィールの問題
桜の花は白くなっているか? ほか)
4章 幸せの色は―同行「半」人(幸田さんへの花束
よっちゃんの光芒 ほか)

出版社
商品紹介

定年後に出かけたハワイ旅行は夫婦の他人性を確認する悟り旅であった。終のすみかへの転居の記、患者人情話など、著者の悟りが迸る。

おすすめコメント

心筋梗塞入院中、医者の言葉にクエスチョン。夫婦仲良くハワイのはずが、しみじみ悟ったお互い他人。終の栖は探したものの、なぜか心に△印。老い下手と言われたっていいじゃないか!面白うてやがて哀しき、ハグレ精神科医の定年後「のたうち」エッセイ。

著者紹介

中沢 正夫 (ナカザワ マサオ)  
1937年、群馬県に生まれる。精神科医。ハグレ精神科医を自称し、幻の「シナソバ」や正しきキュウリモミ復元をたくらむ。椎名誠氏らの「あやしい探検隊」隊付き(?)医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)