• 本

趣味力

生活人新書 064

出版社名 NHK出版
出版年月 2003年4月
ISBNコード 978-4-14-088064-7
4-14-088064-3
税込価格 726円
頁数・縦 200P 18cm

商品内容

要旨

人生の後半で、ではなく、今、趣味を始めよう。一日一九時間、仕事に没頭する毎日を送ってきた秋元康が、四〇代半ばになって趣味の陶芸に夢中になっている。今なぜこの年で趣味を始めたのか。同世代の読者にむけて、初めの一歩を強力に後押しする。人生の濃さを決める「趣味力」とは何か、著者は諄々と語りはじめた。

目次

第1章 今日した仕事に「初めて」はあったか(初めてのことを始めてみないか
僕には仕事で「初めて」がたくさんあった ほか)
第2章 男を強くするこだわりと偏り(こだわりのない大人はつまらない
人間として、あなたは何色なのか ほか)
第3章 僕は趣味のギャンブルから人生を学んだ(ギャンブルには成長や上達がない
秋元流「負けない麻雀」の打ち方 ほか)
第4章 趣味探しとは自分の価値観探しである(間食ばかりでは味はわからない
自分の価値観を検証してみよう ほか)
第5章 趣味は人生だ(「定年になってから」ではなく、今、始めよう
四〇代になったら食わず嫌いをやめよう ほか)

おすすめコメント

人生の後半ではなく、今、趣味を始めよう!一日十九時間、仕事に没頭する日々を送ってきた秋元康が、四十代半ばになって趣味の陶芸に夢中になっている。今なぜこの年で趣味を始めたのか?同世代の読者に向けて、初めの一歩を強力に後押しする一冊。人生の濃さを決める「趣味力」を身に付けられます!

著者紹介

秋元 康 (アキモト ヤスシ)  
作詞家。1956年東京都生まれ。高校在学中より放送作家として仕事を始める。「川の流れのように」など作詞家としてヒット作多数。映画監督なども手がけ、幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)