• 本

ぬしさまへ

出版社名 新潮社
出版年月 2003年5月
ISBNコード 978-4-10-450702-3
4-10-450702-4
税込価格 1,430円
頁数・縦 247P 20cm

商品内容

要旨

日本橋大店の若だんな・一太郎は、めっぽう身体が弱く、くしゃみひとつとしただけで布団にくるみ込まれてしまう始末で、放蕩なんてことは、夢のまた夢。そんな若だんなの身の回りを守っているのは、犬神・白沢・屏風のぞきといった摩訶不思議な連中たち。でも、店の手代に殺しの疑いをかけられたとなったら黙っちゃいられない。若だんなの音頭のもと、さっそく妖怪たち総出で調べに乗り出すのだが…。若だんなと妖怪たちが、難事件を次々解決!史上最弱だけど、最強の味方が憑いてる若だんなの名推理。

出版社
商品紹介

身体が弱くて繊細で力もないけれど、どんな事件もどんどん解決。それは強い味方がついてるから。病弱若だんなと妖怪たちが繰り広げる痛快人情推理帖。

おすすめコメント

身体が弱くて繊細で力もないけれど、どんな事件もすいすい解決!それは強い味方がついてるから!?病弱だんなと妖怪たちが繰り広げる痛快人情推理帖!!

著者紹介

畠中 恵 (ハタケナカ メグミ)  
1959年高知県生まれ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザインコース・イラスト科卒。2001年『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)