• 本

グレブナー基底

すうがくの風景 8

出版社名 朝倉書店
出版年月 2003年6月
ISBNコード 978-4-254-11558-1
4-254-11558-X
税込価格 3,630円
頁数・縦 193P 21cm

商品内容

要旨

本書では、単純なされど魅力的な素材である有限グラフとか根系に付随する整数点からから成る有限集合のトーリックイデアルの‘良い’Gr¨obner基底を探索することに焦点を置き、組合せ論あるいは可換代数におけるGr¨obner基底の理論的な有効性を披露する。

目次

1 準備
2 多項式環
3 Gr¨obner基底
4 トーリック環
5 正規配置と単模被覆
6 正則三角形分割
7 単模性と圧搾性
8 Koszul代数とGr¨obner基底
終章

出版社
商品紹介

組合せ論あるいは可換代数におけるグレブナ−基底の理論的な有効性を簡潔に紹介した力作。

著者紹介

日比 孝之 (ヒビ タカユキ)  
1956年愛知県に生まれる。1981年名古屋大学理学部数学科卒業。1985年名古屋大学理学部助手。1991年北海道大学理学部助教授。現在、大阪大学大学院情報科学研究科教授・理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)