• 本

サハラに舞う羽根

創元推理文庫

出版社名 東京創元社
出版年月 2003年7月
ISBNコード 978-4-488-11302-5
4-488-11302-8
税込価格 770円
頁数・縦 443P 15cm

商品内容

要旨

1882年夏、内乱に揺れるスーダンへの派兵を前に除隊した、若き将校ハリー。勇敢な軍人を志したはずの彼がなぜ?彼のもとに出征した友人たちから「臆病者」を意味する三枚の白い羽根が届き、婚約者エスネも羽根を残して去る。汚名を雪ぐため、捕虜となった友らを救わんと、ハリーの長く孤独な戦いが始まる。『矢の家』の著者による歴史冒険小説の金字塔、初の完訳。

おすすめコメント

歴史冒険小説の金字塔、初の完訳!1882年夏、内乱に揺れるスーダンへの派兵を前に除隊した若き将校ハリー。勇敢な軍人を志したはずの彼が一体なぜ?名誉と友情、そして不変の愛のため、男はひとり砂漠の戦場へ赴く・・・。

著者紹介

古賀 弥生 (コガ ヤヨイ)  
東京女子大学文理学部英米文学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)