• 本

木更津キャッツアイ

角川文庫

出版社名 角川書店
出版年月 2003年9月
ISBNコード 978-4-04-372501-4
4-04-372501-9
税込価格 734円
頁数・縦 476P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • キャッツ!にゃ〜!

    海ほたるとアクアラインの街、木更津を舞台に、超個性的な5人組「木更津キャッツアイ」が暴れまくる!ドラマ化された当時は、視聴率もパッとせず終了してしまったんですが、DVD化されるやいなや、あれよあれよと火がつき、爆発的に大ヒットしました。そして売れまくり、レンタルされまくりで、映画化までされちゃいました。おすすめです。

    (2005年1月26日)

商品内容

要旨

海ほたるとアクアラインの街、木更津。余命半年と医者から宣告されたぶっさんを中心に、元高校野球部の仲間バンビ、アニ、マスター、うっちーの5人組が、昼は野球とバンド、夜は謎の怪盗団“木更津キャッツアイ”を結成し、騒動に巻き込まれながらも、友情や約束や絆や大切なものを確認していく。宮藤官九郎、初のオリジナル連続ドラマにして、数々ご褒美もいただいたランニングホームラン作。解説では、あの、キャッツアイのメンバー5人が、大いに語っています。

著者紹介

宮藤 官九郎 (クドウ カンクロウ)  
1970年7月19日、宮城県生まれ。二十一歳で大人計画に参加。「ウーマンリブ」シリーズでは作・演出を手がけ、パンクコントバンド「グループ魂」では、構成とギターを担当する。「池袋ウエストゲートパーク」「ロケット・ボーイ」「木更津キャッツアイ」「ぼくの魔法使い」などのドラマ脚本の他、「笑う犬の情熱」など、バラエティの構成にも参加。映画「GO」「ピンポン」の脚本を担当。2003年秋には主演映画「福耳」、脚本を担当した映画「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」の公開が予定されている。また、「木更津キャッツアイ」では平成14年度芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)