• 本

在日外国人と帰化制度

出版社名 新幹社
出版年月 2003年9月
ISBNコード 978-4-88400-027-1
4-88400-027-7
税込価格 2,160円
頁数・縦 202P 21cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

帰化許可者へのアンケート調査から、帰化の実態や手続きを知り、帰化した人々の思いを明らかにする。国籍と民族を考える手引き。

目次

第1章 戦後帰化許可者の概要―帰化許可官報告示の分析(公表統計に見る帰化許可者の推移と特徴
帰化許可官報告示制度と記載内容
戦後帰化許可官報告示の分析)
第2章 ある在日韓国人家族に見る帰化事例(帰化制度のあらまし
ある在日韓国人家族の帰化事例)
第3章 帰化許可者のアンケート調査(調査の方法
帰化許可者の実態
帰化手続
帰化許可者の意識)
終章 提言:今後の日本国籍へ向けて

著者紹介

浅川 晃広 (アサカワ アキヒロ)  
1974年神戸市生まれ。1997年オーストラリア国立大学に留学。1999年大阪大学大学院文学研究科博士前期課程修了。現在、大阪大学大学院文学研究科博士後期課程在学中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)