• 本

二人が睦まじくいるためには

出版社名 童話屋
出版年月 2003年10月
ISBNコード 978-4-88747-037-8
4-88747-037-1
税込価格 1,350円
頁数・縦 157P 16cm

商品内容

目次

祝婚歌
ひとに
早春のバスの中で
生命は
白い表紙
身も心も
母・舟・雨
夕焼け
伝道
雪の日に〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

〜 初々しいふたりと すこし疲れたふたりに 〜 「祝婚歌」「I was born」などで知られる詩人・吉野弘さんのアンソロジー。他に、「夕焼け」「奈々子に」など代表作を網羅しました。「これは、ぼくの民謡みたいなもの」とみずからコメントした詩「祝婚歌」は、多くの人に暗誦され引用されて広まっています。「現代詩がひとびとに記憶され、愛され、現実に使われるということは、めったにあるものではない」と、茨木のり子さんにも絶賛された一篇です。