• 本

アジア怪食紀行 「発酵仮面」は今日も行く

知恵の森文庫

出版社名 光文社
出版年月 2004年1月
ISBNコード 978-4-334-78266-5
4-334-78266-3
税込価格 946円
頁数・縦 294P 16cm

商品内容

要旨

ベトナム、ラオス、ミャンマー、ウイグル、モンゴル、中国、韓国。ご存じ「冒険する舌」小泉先生が、アジア各地の食世界を舞台に、自慢の五臓六腑で八面六臂の大活躍。街を歩き、人と交わり、妙味と出会い、珍酒に酔う。100枚にも及ぶ写真と洒脱な文体で綴る、大いなる胃酸となる旅行エッセイ。アジアは実に美味しい。

目次

ラオス
ベトナム
韓国
モンゴル
ウイグル
ミャンマー
中国

著者紹介

小泉 武夫 (コイズミ タケオ)  
1943年、福島県の酒造家に生まれる。農学博士。東京農業大学教授。専攻は醸造学・発酵学。ニッポン東京スローフード協会会長をつとめるなど、食文化の提唱者として多方面で活躍。開高健を文筆の師と仰ぎ、多彩なエッセイ・小説などを著す。また、「大・快・速」の三拍子が揃った健啖家であり、胃袋も日常も激忙を極めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)