• 本

現代家族の構造と変容 全国家族調査〈NFRJ98〉による計量分析

出版社名 東京大学出版会
出版年月 2004年1月
ISBNコード 978-4-13-056058-0
4-13-056058-1
税込価格 8,424円
頁数・縦 463P 22cm

商品内容

目次

戦後日本の家族研究とNFRJ98
NFRJ98の調査概要とデータ特性
1 家族イベント経験とライフコース(配偶者選択と結婚
出生行動の特徴と決定要因―学歴・ジェンダー・価値意識
成人期への移行過程の変動―学校・職業・家族の共時性 ほか)
2 家族内部の相互作用と構造(男性の家事・育児参加
女性の就業と夫婦関係
父親・母親と子ども ほか)
3 家族と外部システム(家族と教育達成―きょうだい数と出生順位を中心に
親子のライフステージと世代間の援助関係
介護ネットワーク・ジェンダー・社会階層 ほか)
NFRJ98とこれからの家族研究

出版社
商品紹介

全国約1万人を対象とした大規模データ「全国家族調査(NFRJ98)」を用いた、日本初の総合的な家族の計量的実証研究。

著者紹介

渡辺 秀樹 (ワタナベ ヒデキ)  
慶応義塾大学文学部教授
稲葉 昭英 (イナバ アキヒデ)  
東京都立大学人文学部助教授
嶋崎 尚子 (シマザキ ナオコ)  
早稲田大学文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)