• 本

現代日本画の発想

出版社名 武蔵野美術大学出版局
出版年月 2004年4月
ISBNコード 978-4-901631-58-7
4-901631-58-6
税込価格 4,104円
頁数・縦 149P 30cm

商品内容

要旨

現代日本画最前線の作家27人と、近代日本画巨匠24人の作品を収録。

目次

第1章 現代日本画の光景(1)(会田誠
伊藤彬 ほか)
第2章 現代日本画の発想
第3章 デッサンと習作(石本正
小嶋悠司 ほか)
第4章 現代日本画の光景(2)(三上誠
秋野不矩 ほか)
第5章 現代日本画の制作(森の精霊たちの気配を感じて
自由であろうとすること ほか)

著者紹介

内田 あぐり (ウチダ アグリ)  
1949年生まれ。武蔵野美術大学大学院修了。武蔵野美術大学日本画学科教授。創画会会員。第12回山種美術館賞展で大賞受賞(1993年)、「現代日本絵画の展望」展で東京ステーションギャラリー賞受賞(99年)、第1回東山魁夷記念・日経日本画大賞展で大賞受賞(2002年)ほか
重政 啓治 (シゲマサ ケイジ)  
1953年生まれ。東京芸術大学大学院修了。武蔵野美術大学通信教育課程教授。創画会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)