• 本

コロンバイン・ハイスクール・ダイアリー

出版社名 太田出版
出版年月 2004年6月
ISBNコード 978-4-87233-836-2
4-87233-836-7
税込価格 1,628円
頁数・縦 305P 19cm

商品内容

要旨

188発の弾丸を乱射し13名を殺害した、コロラド州・コロンバイン高校のエリックとディラン。あの「アメリカ学校史上最悪の1日」のすべてを、今、“生き残った”クラスメイトが綴る。

目次

1 コロンバイン(「ここから離れろ」
なぜ?
ノルマンディ小学校
テレビゲーム
コロンバインの新入生たち ほか)
2 アフターマス(悪夢の始まり
レイチェル
答はない
ぼくが疑われる
家族たち ほか)

おすすめコメント

188発の弾丸を乱射し13名を殺害した、コロラド州・コロンバイン高校のエリックとディラン。あの「アメリカ学校史上最悪の1日」のすべてを、今“生き残った”クラスメイトが綴る!!

著者紹介

ブラウン,ブルックス (ブラウン,ブルックス)   Brown,Brooks
1999年コロンバイン高校卒業。銃撃犯の2人、エリックとは高校1年、ディランとは小学1年のときに知り合う。マイケル・ムーア監督によるドキュメンタリー映画『ボウリング・フォー・コロンバイン』(02年)にも参加。現在、コロラド州リトルトン在住
メリット,ロブ (メリット,ロブ)   Merritt,Rob
1998年アイオワ大学ジャーナリズム学科卒業。現在はアイオワ州マーシャルタウンの新聞記者
西本 美由紀 (ニシモト ミユキ)  
熊本県生まれ。聖心女子大学英文学専攻卒業。新聞社、米国の州政府駐日事務所勤務などを経て、現在はウェブページ翻訳、歌詞対訳なども手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)