• 本

チルドレン

出版社名 講談社
出版年月 2004年5月
ISBNコード 978-4-06-212442-3
4-06-212442-4
税込価格 1,650円
頁数・縦 289P 20cm

商品内容

要旨

まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。ばかばかしくて恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語。吉川英治文学新人賞作家、会心の受賞第一作。

おすすめコメント

【週刊文春2004ミステリーベスト10 国内部門第5位】最注目作家が放つ「短編集を超えた短編集」。「俺たちの仕事は奇跡を起こすことだ」。常識を超越した最強の脇役・陣内が引き起こす、予測不能の「5つの奇跡の物語」。吉川英治文学新人賞・受賞作家。

出版社・メーカーコメント

最注目作家が放つ「短編集を超えた短編集」「俺たちの仕事は奇跡を起こすことだ」。常識を超越した最強の脇役・陣内が引き起こす予測不能の5つの奇跡の物語。吉川英治文学新人賞・受賞作家、受賞第一作。

著者紹介

伊坂 幸太郎 (イサカ コウタロウ)  
1971年、千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。200年、『オーデュボンの祈り』で、第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞してデビュー。独自の作風で注目を集め、2003年の『重力ピエロ』では、熱烈なファンを生んだ。2004年、『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)