• 本

さくらえび

新潮文庫

出版社名 新潮社
出版年月 2004年7月
ISBNコード 978-4-10-138823-6
4-10-138823-7
税込価格 649円
頁数・縦 249P 16cm

商品内容

要旨

家族や日常のことだったら、その爆笑度並ぶものなし!ももこが編集長として、取材・文章・漫画すべてを一人でやっちゃった、2000年記念の奇跡の面白雑誌『富士山』(全4号)からの選りすぐりに、’02年発行の5号から「植田さんの深まるくだらない願望」「必見!!おならレポート」の2本、『富士山』未収録分7本も加えた、大満足のエッセイ集。父ヒロシも息子も全開だよ。

目次

ヒロシのコイ
ヒロシのコイのその後
息子の手紙
息子と絵本を作る
2000年お正月の思い出
花札の思い出
神経衰弱
おひなさまを買いに行く
息子いましめビデオ
自分ちバーベキュー〔ほか〕

著者紹介

さくら ももこ (サクラ モモコ)  
1965(昭和40)年、静岡県清水市に生まれる。’84年、漫画家デビュー。’86年、『ちびまる子ちゃん』を「りぼん」に連載開始、’89(平成元)年、講談社漫画賞を受賞し、’90年にはTVアニメとなって国民的人気を獲得。エンディングテーマ「おどるポンポコリン」の作詞も担当、同年のレコード大賞に輝いた。以来、ナンセンスとメルヘンとお笑いが絶妙にブレンドされた作品世界で大活躍を続ける。エッセイ『もものかんづめ』三部作はすべてミリオンセラーを記録(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)