• 本

ゼロからわかる生態学 環境・進化・持続可能性の科学

出版社名 共立出版
出版年月 2004年9月
ISBNコード 978-4-320-05619-0
4-320-05619-1
税込価格 2,376円
頁数・縦 244P 21cm

商品内容

目次

第0章 本書の狙いと問題提起
第1章 生物が生きるための環境
第2章 成長の限界と個体群変動(個体群生態学)
第3章 種間相互作用と群集
第4章 群集
第5章 適応進化
第6章 人間と生態系
第7章 問題解答例

著者紹介

松田 裕之 (マツダ ヒロユキ)  
1985年京都大学大学院理学研究科博士課程修了。日本医科大学助手、中央水産研究所主任研究官、九州大学助教授、東京大学助教授などを経て2003年より現職。現在、横浜国立大学環境情報研究院・教授・理学博士(環境生態学専攻)。近況、生態学会や水産学会などの委員、北海道(エゾシカ・ヒグマ)、環境省(知床)、水産庁(資源管理など)、経済省(リスク評価)などの委員、WWFジャパン自然保護委員会委員などを拝命し、生態系の順応的管理の理論的研究と実践に努めている。研究面では文科省、環境省のプロジェクトなどを通じて進化生態学、海洋生態系、予防原則、自然再生などの多様な研究者との共同研究に参画中である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)