• 本

フィンランド語のすすめ 中級編

出版社名 研究社
出版年月 2004年9月
ISBNコード 978-4-327-39411-0
4-327-39411-4
税込価格 3,520円
頁数・縦 259P 21cm
シリーズ名 フィンランド語のすすめ

商品内容

要旨

いろいろな用例を使ってフィンランド語の文法をさらに深く学習します。

目次

暗くてうんざりです。
チケットは売り切れです。
零下20度まで下がりました。
クリスマス休暇はどうだった?
歯がすごく痛みます。
何にいたしましょう。
酔っ払いにはうんざりよ。
どうすればタリンへ一番安く行けますか?
6月は最も良い季節です。
自業自得よ。
なんて暑いサウナなの。
もう行く時間よ。

出版社
商品紹介

本書の姉妹編である「初級編」やほかの入門書でフィンランド語を学んだ人が、中級レベルまでの文法を学習するための本格派教科書。

著者紹介

佐久間 淳一 (サクマ ジュンイチ)  
名古屋大学文学研究科助教授。専門は言語学、統語論。1963年東京生まれ。東京大学文学部、同大学院人文科学研究科で言語学を学ぶ。フィンランド語との出会いは1985年。以来、フィンランドへの渡航多数。94年、96年にはヘルシンキで生活。91年から94年にかけて東海大学文学部でフィンランド語を教えた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)