• 本

命を救う「ふれあい囲碁」

生活人新書 124

出版社名 NHK出版
出版年月 2004年11月
ISBNコード 978-4-14-088124-8
4-14-088124-0
税込価格 734円
頁数・縦 221P 18cm

商品内容

要旨

いじめを苦に中学生が自殺した。孤立して苦しんでいる人を救いたい!その一念で著者が始めたのが「ふれあい囲碁」。この誰でもできる簡単なゲームが、子どもや高齢者、障碍者の笑顔を取り戻し、学級崩壊の学校を立て直す。心がつながる感動を鮮やかに伝える情熱の手記。

目次

第1章 「ふれあい囲碁」―ある幼稚園で
第2章 運命を変えた出来事
第3章 心がつながる喜び(子どもたちの無限の力
学級崩壊と「ふれあい囲碁」
施設の子どもたちの笑顔)
第4章 平和へのメッセージ―海外へもはばたく「ふれあい囲碁」
第5章 みんな同じ人間―静岡県での取り組み
第6章 健康で安心して暮らせるために―柏市での取り組み

著者紹介

安田 泰敏 (ヤスダ ヤストシ)  
囲碁棋士九段。1964年福岡県生まれ。大枝雄介九段に入門。1980年初段(プロ入り)、1998年九段に昇段。中学生のいじめ自殺の報道を契機に、1994年頃から「ふれあい囲碁」活動を始める。現在、教育・福祉・医療や街づくりの現場など、全国をめぐり「ふれあい囲碁」普及のため活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)