• 本

不思議の国のアリス

とびだししかけえほん

出版社名 大日本絵画
出版年月 2004年11月
ISBNコード 978-4-499-28086-0
4-499-28086-9
税込価格 4,320円
頁数・縦 1冊 27cm

商品内容

要旨

「不思議の国のアリス」はロバート・サブダの作品群の中でもまさに驚くべき創作作品として、永く評価される最高傑作でしょう。限られた絵本の中でルイス・キャロルの原作により忠実にと、工夫をこらした頁構成、ジョン・テニエルの絵心を見事に伝える中にも、螺鈿をちりばめたような箔の効果を生かした、圧倒的であでやかな画面!!ポップ・アップ絵本の可能性を大きく押し広げたサブダの世界は、頁をめくるたびに、わくわくドキドキと読者を魅了することでしょう。

おすすめコメント

“紙の魔術師”ロバート・サブダが、ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」を素晴らしいポップアップで表現しました。圧倒的なその迫力と美しさは、子どもから大人まで見るものを魅了するでしょう。ページの中にも小さなお話のページがついていて、そこでもユニークなしかけを楽しむことができます。

出版社・メーカーコメント

一度、ページを開けば驚きの連続!不思議で美しいアリスの世界に魅了されることでしょう。 名作「不思議の国のアリス」を“紙の魔術師”とも呼ばれるしかけえほんの名手、ロバート・サブダが素晴らしいポップ・アップえほんにしあげました。馴染みの深いジョン・テニエルのクラシカルなイラストを踏襲しながらも、独自の色使いの華やかなイラストと、ダイナミックでありながら計算しつくした繊細なしかけとで、今までにない「不思議の国のアリス」が誕生しました。 はじめは圧倒的な迫力のメインのしかけに奪われますが、実は細部にまで嬉しいお楽しみが隠されています。各見開きページごとに、さらにめくっていくことのできる冊子のようなページがつけられていて、そこにもちゃんとしかけが施されています。この冊子のついていることでテキストも充実。お話としても楽しむことができます。 大切な人へのプレゼントとしても、自分自身の宝物としても,大切に楽しんでいただける1冊です。■頁数:12ページ