• 本

幸福な食卓

出版社名 講談社
出版年月 2004年11月
ISBNコード 978-4-06-212673-1
4-06-212673-7
税込価格 1,540円
頁数・縦 231P 20cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 瀬尾まいこの作品は、読者の心の中に暖かな雰囲気に変えてしまう力がある。自殺未遂をやらかし教師をやめ受験勉強中の父、家をでて近くに暮らしている母、少年の頃天才と呼ばれながら大学へは行かず農業をしてる兄、そして高校生の私の四人家族の物語。「恋人や友達はどうにかなるけど、家族のかわりはない」ちょっとぶっ飛んでる兄の恋人からでた言葉が、この作品の味わいを一番良くあらわしているように思った。(のりあき)

    (2005年7月9日)

商品内容

文学賞情報

2005年 第26回 吉川英治文学新人賞受賞

要旨

父さんが自殺を失敗したときも、母さんが家を出たときも、朝は普通にやってきた。そして、その悲しい出来事のあとも…。泣きたくなるのはなぜだろう?優しすぎるストーリー。

おすすめコメント

父さんが自殺を失敗したときも、母さんが家を出たときも、朝は普通にやってきた・・・。いま最注目の作家が放つ、心にふらりと響く最新長編!

出版社・メーカーコメント

「父さんは今日で父さんをやめようと思う」。かなり壊れているけれど、めちゃめちゃやさしく繋がる家族の姿を中心に描く。注目の新進作家。

著者紹介

瀬尾 まいこ (セオ マイコ)  
1974年、大阪府生まれ。2001年、『卵の緒』で第7回坊っちゃん文学賞の大賞を受賞し、デビュー。京都府内で中学校の現役国語講師をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)